インターン制度

量子技術高等教育拠点では、学部から大学院までの学生を対象にインターン制度を運営しています。
量子技術高等教育拠点の参加機関でインターンとして研修を行うことができます。
※2021年度のインターン制度はオンラインで行うこともあります。

令和4年度インターンシップ(学部生向け)の公募【締切:12/16(金)】

実施概要 量子技術に関する業務(Q-LEAP人材育成プログラムの教材開発の補助であり研究 ではありません)に携わることで、量子技術研究の現場を体験し、将来の学業や進路 選択に資する体験となることを目指します。
※本インターンシップはQ-LEAP人材育成プログラム開発の試行に基づきます。
期間 4~6週間(2023年1月から3月までの間)相談の上決定します。
時間 5時間/日(13:00~18:00)(週10時間から15時間)相談の上決定します。
勤務場所 国立情報学研究所または量子技術高等教育拠点参加機関(慶應義塾大学、又は、東京大学)のいずれか。
募集人数 若干名
参加対象 大学学部学生
報酬等 勤務地の規定に基づく謝金をお支払いします。
(交通費の支給はなし。在宅勤務となることもあります。)
未成年の方 ・保護者住所 
・保護者氏名
・応募者との関係
を履歴書の備考欄にご記入ください。
採用になった場合は保護者からの承諾書を提出いただく場合があります。
個人情報の扱い 本応募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、
インターン生として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって
破棄します。インターン生として採用される方については、人事、労務関係処理等の
各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。